ページの本文へ

株式会社 日立国際電気

第26回 セキュリティ・安全管理総合展「SECURITY SHOW 2018」に出展

  株式会社日立国際電気 (本社 東京都港区、社長 佐久間嘉一郎 以下 日立国際電気) は、3月6日から9日まで東京ビッグサイトで開催されるSECURITY SHOW 2018に株式会社日立産業制御ソリューションズと共同で出展します。
  今回の展示ブースでは、防犯・監視カメラや入退室管理システムから収集したフィジカルセキュリティーデータの管理の一元化および見える化、さらに画像解析応用ソリューションを通して、業務サポートにつなげるデータ活用事例をご紹介します。
  SECURITY SHOW 2018へお越しの際は、ブースにぜひご来場いただきますよう、心よりお待ち申し上げております。
東7ホール ブースNO.SS7501

【主な展示内容】

フィジカルセキュリティーソリューション
防犯・監視カメラ、距離センサー、入退室管理システムなどのコンポーネントやシステムと接続し、人やモノの動線・動作・状況の分析結果をセキュリティー強化や、業務効率改善に応用できる拡張性の高い『フィジカルセキュリティ統合プラットフォーム』を活用したソリューション。

展示製品
・防犯・監視システム (H.265・日立独自超解像採用ネットワークカメラ・レコーダー)
・顔認証ソフトウェアパッケージ(顔画像を瞬時に照合するウォークスルー型認証ソフトウェア)
・指静脈入退室管理システム(?,000人/秒」の高速指静脈認証を採用)
データ利活用ソリューション
店舗の状況に応じてサイネージの表示コンテンツの切換えを行い、ロボットを用いた業務サポート、画像解析 (動線、属性) の結果を活用した現場の見える化。
参考出品
・AIの画像解析応用
・画像解析機能内蔵インテリジェントカメラ

お問い合わせ先

株式会社日立国際電気 映像・通信事業部 経営企画本部 製品企画部
〒187-8511 東京都小平市御幸町32番地
電話 050-3383-3676(直通)

以上

*
こちらに掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。また、最新の情報とは内容が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
フフソエニャク゚ヌ衲ーハモヤレマ゚ケロソエ/トミナョスモホヌハモニオ/4388/ツヘキb